蟹を購入する際には覚えておきたい

最近は、通販でかにを購入することができるようになっています。かには、なかなか高級な物で、どうせ食べるなら、良い物を食べたいと思うことでしょう。しかし、普通の魚屋ではいつも置いているということはありません。そもそも日常的に売れるものではないから、あまり仕入れないのです。ですから、かにを手に入れるなら、通販が良いです。購入の際には、是非とも考え欲しいことがあります。かに購入の重要ポイントがいくつかあるのです。一つ目として、まず使い道を考えることです。一言にかにといっても、様々な種類のかにがあります。湯がいて食べるのに適した物、出汁に使うと良い味が出る物、

 

 

身を集めて食べるのが適している物などいろいろとあるのです。漠然とかにを買うのでなく、何に使うのか、どんな食べ方をするのか、ということをしっかりと考えた上で買うことがかに購入の重要ポイントの一つなのです。次いで、もう一つ、かに購入の重要ポイントがあります。それは、信頼できるところで買う、と言うことです。かには、身の引き締まり具合によって味の良し悪しが変わります。しかし、それはかにの種類によってと言うより、個体差によって違いがあるのです。ですから、よく個体を選別している業者を選ばないと、あまり味の良くないかにを送られることになります。インターネットで業者の評判や体験談などを調べてあげて、しっかりとした安心できる業者を選ぶことが重要になります。

ズワイガニの旬っていつ頃?

どの蟹を、いつ食べても美味しいけれど、たまには旬のズワイをたっぷり味わいたいと言う人も多いでしょう。
では、ズワイガニの旬はいつ頃なのでしょうか。

 

ズワイガニの旬は、雄で11月から翌年の3月までとなっています。雌の場合は11月から1月までと、少し期間が短くなっています。雌の場合は、春に産卵を控えているので、保護するためにも短くなっているのです。ただし、どちらの場合も、漁獲量は設定されていません。そのため、乱獲による市場への影響が懸念されていることも確かです。

 

ズワイガニの旬を長く味わい続けるために、漁業関係者は、「甲羅が10cm以下のものは海へ還す」、「脱皮を済ませたばかりの柔らかい甲羅の蟹は海へ還す」と言う自主規制を行なっているようです。また、農林水産省は漁獲量を規定していませんが、乱獲を防ぐために漁獲量も自主規制しているようです。

 

ズワイガニの旬である11月〜3月の間は、鍋、蟹すき、雑炊などが美味しい季節です。使い勝手の良い食材と言うこともあり、工夫次第で様々な料理を楽しむことが出来るでしょう。3月までですが、ぎりぎりまでさっぱりとした味の蟹刺しなどを楽しめます。

 

確実にズワイガニの旬の味を楽しむなら、産地で食べるか、産地直送のものを通販で購入しましょう。出張などのお土産に買って来てもらうと言う方法もありますね。市場に並び始めるのは11月頃ですが、食べて一番美味しいのは12月頃だと言われています。是非一度試してみて下さい。